2010年06月15日

都の漫画児童ポルノ規制条例 自公、修正案提出へ(産経新聞)

 子供を性的対象にした漫画などの規制を目指す東京都青少年健全育成条例の改正案で、都議会自民党と公明党は8日、改正案の修正案を9日にも都議会総務委員会に提出する方針を決めた。

 改正案をめぐっては、最大会派の民主党が都に改正案の撤回を求め、撤回されない場合は否決する意思を示しており、6月議会で否決される公算が大きくなっていた。自公は改正案に反対する民主や漫画家らの批判の根拠をなくしたい考えで、改正案をめぐる議論が紛糾しそうだ。

 両会派の修正案は、改正案の文言があいまいとの批判を受け、改正案で規制対象となる漫画などの18歳未満と想定されるキャラクター「非実在青少年」を「描写された青少年」に、また「青少年性的視覚描写物」を「青少年をみだりに性欲の対象として扱う図書類」に変更するなどした。

 さらに漫画家などが改正案について表現の自由を侵害すると懸念していることには、付則で「条例施行3年経過後に検討の上、必要な措置を講じる」とした。

 自民の川井重勇幹事長は「改正案の修正を求める民主が案を提出しないため自公で出した。彼らが心配していることを取り除いた内容だ」としている。

【関連記事】
児童ポルノ「国内外問わず遮断」は現状無理! ISP業界団体が意見表明
4400万円売り上げか 児童ポルノ販売目的所持の無職男4人逮捕
女子高生にわいせつ画像送らせ脅す 元中学教諭に有罪
児童のわいせつ画像で一斉摘発 8都府県で18人摘発
児童ポルノ誘導で新たに7サイト削除依頼 警視庁
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

密造覚せい剤は高い純度…科捜研が製造実験(読売新聞)
総連、朝鮮学校無償化へ攻勢 「日本人になりすませ」 文科省への電話指示、ノルマも(産経新聞)
化学工場で8人負傷=塩酸漏れる―千葉(時事通信)
南アW杯 いざ初戦!日本サポーターも集結(毎日新聞)
亀井郵政相 辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整(毎日新聞)
posted by タイラ ケンジ at 21:40| Comment(21) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。